ブログ

【テンプレ付】ブログ記事構成の作成方法を具体例付で分かりやすく解説

ブログ
困っている人
困っている人

ブログの記事構成の作り方を教えて欲しい。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

①良い記事構成を作るための8ステップ
②記事構成を作るためのおすすめツール

この記事の筆者 

はじめ
はじめ

初めまして、はじめです。
ブログ完全初心者から半年で収益化に成功しました。
自身の経験を元に、具体的で分かりやすいブログ収益化ノウハウを発信しています。

ブログ記事はいきなり本文を書き始める前に、見出しなどの構成案を作成しておく事がとても大切です。
あらかじめ構成を作成した方が、読者にとって役に立つ記事を作れますし、途中の修正の数も減るので記事の執筆時間を抑える事も出来ます。

しかし、いきなり記事の構成を作れと言われてもなかなかイメージがわいてこないのではないでしょうか。
結論、ブログ記事の構成は下記ステップで作成していくとスムーズに進みます。

①キーワードを決める
②キーワードで上位表示している競合を分析
③競合の見出しをピックアップ
④サジェストキーワードを確認
⑤読者像・知りたい事をピックアップ
⑥タイトルの作成
⑦見出しの作成
⑧本文の要点を追加

今回は、アクセスを集める良い記事を作るための構成について具体例を交えながら徹底解説します!

記事構成の作り方全手順

まずは記事構成を作る手順の全体像をご紹介していきます!

記事構成作成全8ステップ

ブログ記事の構成を作成する全手順はこちらです。

①キーワードを決める
②キーワードで上位表示している競合を分析
③競合の見出しをピックアップ
④サジェストキーワードを確認
⑤読者像・知りたい事をピックアップ
⑥タイトルの作成
⑦見出しの作成
⑧本文の要点を追加

よく①のキーワード選定を行った後にすぐに読者像の想定を行う事をおすすめされていますが、それだとかえって効率が悪くなってしまいます。

まずは競合記事の内容をしっかりと見た上でどんな情報が読まれているのかを把握することで④の読者像の質と効率が上がるのです。

2章以降でそれぞれのステップについて徹底的に分かりやすく解説をしていきます。

具体例を使って解説

ただ方法論だけ伝えられても何をすれば良いか分からないと思うので、今回は具体的なキーワードを例に取り上げて解説をしていきます。

今回取り上げるキーワードは「観葉植物 水やり」です。
具体的なキーワードで実際に作成しながら、記事構成の作り方を解説していきます♪

さらに今回は記事構成の作成におすすめの構成用エクセルテンプレートを用意しました!

ブログ記事構成11

【テンプレ】ブログ記事構成シート

もちろんこのテンプレートは無料です。
上のリンクからダウンロード出来るので是非一緒に狙いたいキーワードで記事を見ながら構成を作ってみてください!

ステップ1 キーワードを決める

ステップ1はキーワード選定です。

ブログ記事はキーワードを1つ選び、そのキーワード毎に記事を作成して行く事が鉄則です。

まずはキーワードを1つ選び、読者のどのような悩みに対して記事を作成するのかを決定します。

今回は「観葉植物 水やり」で具体的に解説をしていきます。

記事を書く前に必要なキーワード選定の方法はこちらの記事で詳しく解説しています。

ブログキーワード選定の全手順を画像付きで徹底解説!(無料ツールだけ)
本記事ではブログを立ち上げた後にキーワード選定を選定する全手順を分かりやすく徹底解説してます!また、最高のキーワード選定を行うための3つのポイントもご紹介しています。この記事を読めばアクセスを最大化させるためのキーワード選定を行えます。

ステップ2 キーワードで上位表示している競合記事の内容をメモ

続いて、ステップ1で決めたキーワードで上位表示しているキーワードで実際にGoogle検索をします。

ブログ記事構成2

1つ1つの記事をざっくりと確認してどんな内容が書いてあるかを把握してメモましょう。

「観葉植物 水やり」の場合、上位表示している競合記事に書いてある内容は
・水を与える量
・水やりのタイミング
・水のかけかた
・水やりの頻度
といった情報が記載されていたのでそのままメモしておきます。

ここでは競合記事を読み込む必要はありません。先程のようにざっくりどんな事が書いてあるのかを把握してメモをしておきましょう。

このメモは後ほどの「ステップ5 読者像・知りたい事をピックアップ」で活用します。

ステップ3 競合の見出しをピックアップ

続いて競合記事がどんな見出しを構成しているかを調べてメモします。

ピックアップする際は1記事ずつ調べてメモをする必要はありません。
こちらのラッコキーワード見出し抽出ツールを活用すれば狙いたいキーワードを入力するだけで上位記事の見出しを全てピックアップしてくれます。

ラッコキーワード見出し抽出ツールの使い方をご紹介します。

① キーワードを入力して検索

まずはこちらラッコキーワード見出し抽出ツールへアクセスします。
トップページに検索用の空欄があるのでそこに狙いたいキーワードを入力します。
今回は「観葉植物 水やり」と入力して調べます。

ブログ記事構成2

②競合記事の見出しを確認してメモ

狙いたいキーワードを入力して検索をすれば後は出てきた検索結果から競合記事の見出しを確認するだけです。
検索すると下のような検索結果画面が現れます。

ブログ記事構成3

今回は1位記事の見出しを見てみます。
上の画像にある赤枠の部分をクリックします。
すると下のように1位記事の見出しが全て出てきます。

ブログ記事構成4

これで競合記事の見出しは一発で把握する事が出来ます。

出てきた見出しの内容をコピペしてメモをしておきましょう。

こちらのメモも後ほどの「ステップ5 読者像・知りたい事をピックアップ」で活用します。

ステップ4 関連キーワードを抽出

続いて関連キーワードを洗い出します。
関連キーワードとは狙いたいキーワードの後にさらに言葉が追加されているキーワードです。

例えば「観葉植物 水やり」の場合は「観葉植物 水やり 頻度」「観葉植物 水やり 量」などが関連キーワードになります。

関連キーワードを調べることによって「観葉植物 水やり」と調べる読者が本当はどんな事が知りないのかという事を把握する事ができます。

関連キーワードを調べるにはラッコキーワードを使用します。
ラッコキーワードの使い方をご紹介します。

① キーワードを入力して検索

まずはこちラッコキーワードへアクセスします。
トップページに検索用の空欄があるのでそこに狙いたいキーワードを入力します。
今回は「観葉植物 水やり」と入力して調べます。

ブログ記事構成5

②関連キーワードを確認

狙いたいキーワードを入力して検索をすれば後は出てきた検索結果から関連キーーワードを確認するだけです。

検索をすると下のような画面が出てきます。

ブログ記事構成6

特によく検索される関連キーワードは、検索したキーワードのすぐ下に出てきます。
上の画像で言うと赤枠の箇所です。

今回の「観葉植物 水やり」の場合は関連キーワードからこのような悩みがあるのではないかと言う事がわかります。

「観葉植物 水やり 時間」→観葉植物の水やりは何時頃するべきか知りたい
「観葉植物 水やり 道具」→観葉植物の水やりにはどんな道具を使えば良いか知りたい
「観葉植物 水やり 霧吹き」→観葉植物の水やりで霧吹きを使っても良いのか知りたい

ステップ5 読者像・知りたい事をピックアップ

続いて読者像と知りたい事をピックアップします。
ここでやっと先ほどご紹介した記事構成作成シートを使用します。

先ほど調査した
・競合記事で書いてある事
・競合記事の競合記事の見出し
・サジェストキーワード
のメモから
・読者が知りたい事は何か
・どんな読者がこのキーワードを調べているのか
を構成シートに記載していきます。

ブログ記事構成7

今回の「観葉植物 水やり」の場合の読者像はこちら。
「観葉植物を買って育てたいが、一番大切な水やりの方法がさっぱり分からないから1から網羅的に教えて欲しい」

その読者が知りたい事はこちら。
・観葉植物に水をやる適切な頻度
・観葉植物への水やりの季節ごとの違い
・室内か室外での水やりの違い
・観葉植物にはどんな水を与えたら良いのか
・観葉植物への水やりのタイミング、見極める方法
・観葉植物に水をやる方法、どんな道具を使うか
・観葉植物与える水の適切な量

これらを踏まえてタイトルや見出し作成につなげていきます。

ステップ6 タイトルの作成

先程の知りたい事一覧を踏まえて、この記事をどんな記事に仕上げていくかのコンセプトである見出しを作成します。

ブログ記事構成8

見出しは読者がおっと気になってクリックしたくなるような見出しにする必要があります。

今回の場合は水やりの方法について分かりやすく網羅的に教えて欲しいという読者像を想定し、その悩みが解決できる事を訴えるためにこのようなタイトルにしました。

「観葉植物への水やりで知っておくべき事の全て!頻度・時間帯・量など徹底解説」

こちらも記事構成シートに記載をしていきます。

ステップ7 見出しの作成

いよいよ見出しの作成です。
先程の読者像やタイトルを元にどのような見出し構成にしていくかを決めます。
今回は観葉植物の水やりの仕方について全くの初心者がその方法を1から網羅的に分かる見出しにしていきます。

今回の記事の場合の見出し構成はこちらです。

ブログ記事構成9

最初どのような構成にすれば良いかなかなか考えつかない場合は、まず読者が知りたそうな事から順番にH2枠に入れていきましょう。
その後にH3でH2の内容を補足するための見出しを入れていきます。
どうしても迷うときは他コンテンツを参考にする事が最初はおすすめです。

H2やH3の行は記事によって数が変わってくるので都度追加したり削除してください♪

ステップ8 本文の要点を追加

続いてそれぞれの見出しで伝えるべき内容、つまり本文の要点を見出しの右側に記載さいしていきます。

基本的に要点は一番小さな見出しに記載をしていきます。
今回の場合はH3に要点を記載していきます。

今回の事例での要点はこちらです。

ブログ記事構成10

ざっくりとその見出しでどんな事を伝えるのかを一言で記載すればOKです。
この要点があるだけで本文の執筆がとてもスムーズに進みます。

まとめ

以上が記事構成の作成方法です!
実際にテンプレートを用いながら記事構成を作成出来たでしょうか。
改めて記事構成の作成方法の全体像をおさらいしていきます。

記事構成作成の全体像

記事構成作成の8ステップ

①キーワードを決める
②キーワードで上位表示している競合を分析
③競合の見出しをピックアップ
④サジェストキーワードを確認
⑤読者像・知りたい事をピックアップ
⑥タイトルの作成
⑦見出しの作成
⑧本文の要点を追加

 

 

正しいステップを踏めば無料ツールを使うだけで質の高い記事構成を作る事が出来ます。
キーワードを決めた後にすぐに読者像を考えるべきというアドバイスもありますが、まずは競合の記事をみて分析する事をおすすめします
アクセスが集まる良い記事を作れるかどうかは、記事構成設計の時点でほぼ8割が決まるといっても過言ではありません。
是非この記事のテンプレートと進め方を参考にしてアクセスを集められる最高の記事構成を作成してみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました