Webマーケティング

現役webマーケターの1日の流れと業務内容を超具体的に解説

Webマーケティング
悩んでいる人
悩んでいる人

WEBマーケターの1日の仕事の流れってどんな感じ?
転職を考えているけど具体的にどんな仕事をしているか知りたい。

このようなお悩みに現役WEBマーケターがお答えします。

はじめ
はじめ

この記事の著者:はじめ
・現役WEBマーケター
・WEBマーケ歴3年

・支援内容はSEOがメイン

・Twitterアカウントはこちら↓

@tetsu_tetsu333

まずは、現役WEBマーケターである私のとある1日の流れをご紹介します。

1日の流れ

・ 9:00 出社
 ・9:00〜12:00 キーワード選定作業
・12:00〜13:00 お昼ご飯
・13:00〜14:00 お客さんと会議
・14:00〜16:00 次の会議の準備
・16:00〜17:30 お客さんと会議 
・17:30〜18:00 ちょこっと休憩
・18:00〜19:00 SEOサイト分析
・19:00〜20:00 記事ディレクション 
・20:00 帰社

朝9時に出社して事務作業や会議をこなし、夜の20時くらいまで仕事をしているという1日です。

ただ、それぞれのスケジュールで具体的にどのような作業をしているのか気になりますよね。
そして、そのような具体的な業務内容は現役のWEBマーケターにしか語ることは出来ません。

そこで今回は、現役WEBマーケターの1日の仕事の流れを超具体的に解説します!
さらに、その他の現役WEBマーケターさんがどんな1日の流れを過ごしているかも徹底調査したのでご紹介します。

ちなみに私の仕事内容や置かれている環境はこんな感じ

私の仕事内容など
・WEBマーケター歴3年
・支援内容はSEOがメイン(サイト制作などもする)
・社員数は50名以下の会社
・リモート勤務、出社勤務半々くらい

自分で言うのもなんですが、一般的なWEBマーケターの一例かと思います笑

・WEBマーケターがどんな仕事をしているのか超具体的に知りたい
・実際にWEBマーケターに転職しようか迷っている
という方は是非この後の1日の流れをご覧下さい!

また、WEBマーケターのリアルを直接質問したいと言う方は下記フォームからお問合せ下さい!

気軽に無料相談する

現役WEBマーケターである私が無料で相談にのります。
まだ考えている途中という方も気軽にご相談頂いてOKです!

現役WEBマーケター1日の流れを超具体的に解説

現役WEBマーケターの1日の流れを超具体的に解説していきます。
クライアントとの会議と事務作業が半々くらいの割合になっている1日の流れです。

1日の流れはざっくりこんな感じ。(冒頭でご紹介したものです)

1日の流れ

・ 9:00 出社
 ・9:00〜12:00 キーワード選定作業
・12:00〜13:00 お昼ご飯
・13:00〜14:00 お客さんと会議
・14:00〜16:00 次の会議の準備
・16:00〜17:30 お客さんと会議 
・17:30〜18:00 ちょこっと休憩
・18:00〜19:00 SEOサイト分析
・19:00〜20:00 記事ディレクション 
・20:00 帰社

9:00 出社

出社時間は日によって変わりますが大体9時〜10時くらいの間です。

私は家から会社まで通勤時間が1時間ちょっとなので、大体朝8時前くらいに家を出て、9時に会社につくという流れです。
起床時間は7時くらいですかね。(どうでもいい情報だったらすみません笑)

WEBマーケ会社は比較的始業時間が遅いところが多いです。
人によってはフレックスで11時始業の人もいたりと柔軟ですよ。

9:00〜12:00 SEOキーワード選定

この日の1発目の仕事は「SEOキーワード選定」です。

SEOキーワード選定とは、お客さんのサイトが狙うべきキーワードを調査して選定する事です。

例えば観葉植物を販売しているお客さんであれば
・観葉植物 おすすめ
・観葉植物 育て方
・ガーデニング 家
などが狙うべきキーワードです。
このようなキーワードを、パソコンに向かってひたすら調査します。

具体的には、こんな作業をしています。

キーワード選定でやってる事
・狙うキーワードの検索ボリュームを抽出
・競合サイトが獲得しているキーワードの抽出
・洗い出したキーワードの執筆優先度を決める
・洗い出したキーワードをスプレッドシートにまとめる

使ってるツールはこんな感じ

使ってるツール
SEMRUSH 
Ahrefs
Googleキーワードプランナー
・Googleスプレッドシート

基本的には↑のツールを使いながら、お客さんが狙うべきキーワードを抽出し、スプレッドシートにひたすらまとめる作業をしています。
この日は新しいお客さんのキーワード選定だったので丸々調査に3時間かかりました汗

さらに超具体的にSEOキーワード選定でやっている事を知りたい方は、下記記事を参考にしてください。
ブログキーワード選定の全手順を画像付きで徹底解説!
ブログ向けのキーワード選定を解説している記事ですが、やっていることは大枠同じです。

12:00〜13:00 お昼ご飯

12時になるとお昼休みの時間になるので、外にランチにいきます。
会社の近くのお店に1人で行く事が多いです。
たまに会社のメンバー3〜4名でご飯に行くこともあります。

13:00〜14:00 お客さんと会議(1社目)

続いてはお客さんとZOOMで会議です。
基本的にお客さんとのMTGは99%オンラインです。

この日の会議の内容はざっくりこんな感じでした。

会議の内容
・実施しているSEO施策の進捗報告(40分)
・これからの実施するSEO施策の議論(20分)

それぞれ具体的に解説します。

進捗報告(40分)

今実施しているSEO施策の進捗を資料などを用いてお客さんに説明します。
超具体的に言うと
・サイトのアクセス数、問合せ数の報告
・リライトした記事の順位の変動
・被リンクの獲得状況
などを資料を用いて説明をするというイメージです。

今後の施策(30分)

会議の後半では今後実施したい施策の議論を行いました。
超具体的に言うと
・SEO流入を増やすための新規記事作成の提案
・執筆するキーワードの提案
などを提案しました。

このお客さんは施策が比較的うまくいっているため、会議も終始和やかでスムーズに進める事ができました笑
こんな感じでお客さんへ進捗報告と提案を行い会議が終了するという流れです。

でも実際にお客さんとどんな会話をしているのか気になりますよね。

そこで、WEBマーケターの会議での様子を、超リアルに解説しているYouTubeの動画があったのでご紹介します。

 

ストックサンというWEBマーケティング支援をされている会社のYouTubeチャンネルで、SEOのキックオフMTGが公開されていました。

結構会議の進め方や内容はほんとこんな感じです。
超具体的にお客さんとの会議のイメージを掴みたい人は、こちらのの動画をご覧下さい。

14:00〜16:00 会議の準備・資料作成

続いてはお客さんとのMTGで使う資料の準備です。

基本的に作成するものは
・現在のSEO施策進捗報告資料
・今後実施するSEO施策の提案資料
の2つです。

資料にまとめる具体的な内容はこんな感じ。

資料の内容
・サイトのPV数
・競合他社のアクセス状況
・納品したSEO記事の順位変動
・被リンク獲得状況
・お問い合わせ数の推移
・今後狙いたいキーワード
・今後の被リンク獲得戦略
・リライトする記事
もちろん会議によって内容は異なりますが、基本的に↑の情報は最低限まとめます。
また、今回はサイト制作の案件も議題としてあったので、サイト制作の進捗をまとめた資料の作成も行いました。

なので2時間とけっこうガッツリ時間をとり、集中して会議資料を作成します。
時間ギリギリでなんとか間に合いました…汗

16:00〜17:30 お客さんと会議(2社目)

本日2回目のお客さんとZOOMでMTGです。

今回の会議のアジェンダはこちらでした。
・実施しているSEO施策の進捗報告(30分)
・これからの実施するSEO施策の議論(30分)
・サイト制作の進捗報告(30分)

SEO施策の進捗報告やこれからの施策の議論は、1社目のお客さんとの会議と似たような内容です。
先ほど2時間かけて準備した資料を用いて、現在のSEO施策の状況や今後の施策について共有を行います。

それに加えて今回のMTGではサイト制作の進捗報告を行いました。
現在作成中のサイトデザインをお客さんに見せて、FBをもらうと事がメインの内容です。
会議でひたすらお客さんの要望をメモにとり、それを後ほどデザイナーに共有します。

こんな感じで2社目のお客さんの会議は1時間半で終了しました。

17:30〜18:00 ちょこっと休憩

2社目の会議が終わり結構疲れがたまっていたのでちょっと休憩を挟みます。
コンビニで軽食を買って、デスクで一息つく癒しの時間です。

私はこの時間がないと仕事にメリハリがつけられないため、出来るだけ小休憩を挟むようにしています(どうでもいい情報だったらすみません笑)

18:00〜19:00 SEOサイト分析作業

続いては、担当しているお客さんのSEOのサイト分析を行います。

先ほどご紹介した「SEMRUSH 」「Ahrefs」などのツールを用いながら、担当するお客さんのサイト分析をひたすら行います。

SEOのサイト分析で行うことはこんな感じです。

サイト分析でやる事
・サイトが獲得しているキーワードと流入数の調査
・競合サイトと比べた記事の品質のチェック
・獲得している被リンクのチェック
・キーワードカニバリゼーションの調査

こんな感じで調査したデータをスプレッドシートにひたすらまとめていきます。

そして↑でまとめたデータを元に
・どこに問題点があるのか
・その問題点の原因はどこにあるのか

・それに対してどのような施策を打つべきか
を考えます。

1つ例を紹介します

例えば「サイトのアクセスが先月急激に落ちている」という問題が発生してる場合・検索順位が落ちているのか
・どのキーワードの順位が落ちているのか
・なぜそのキーワードの順位が落ちているのか
などその原因を詳細に分析してスプレッドシートにまとめます。

そしてその問題を解決するために
・記事のリライトを実施する
・カニバリゼーションを解消する
・被リンクを獲得してサイトパワーを上げる
などの施策をGoogleスライドにまとめます。

SEOのサイト分析とはざっくりこんな感じです。
(細かく言うとまだまだ他にもたくさんあります)

ツールを使って分析し、その情報をスプレッドシートやドキュメントにまとめるというイメージです。

19:00〜20:00 SEO記事のディレクション

続いてはSEO記事制作のディレクションです。

具体的にはこんな事をしてます。

ディレクションでやってる事

①進捗確認
外部ライターに依頼しているSEO記事の進捗確認や、ライターから上がってきた記事の品質チェックを行います。
②品質チェック
記事品質が低い場合はライターへFBを行い、期日を設定して再提出してもらうように依頼をかけます。

この作業を10記事一気に完了させます。
1記事5分ほどを集中して高速で回していくというイメージです。
(早く帰るためのかなり集中してやりました、もちろん手抜きは一切行ってませんよ笑)

お客さんへ納品するSEO記事の品質を担保したり納期を管理するための仕事ですね。
ここはお客さんとの会議に比べたら比較的負荷は少ないです。なので夜の疲れた時間に回す事が多いですね。

20:00 帰社

仕事が終わったので退社します。

既に定時の17:30に返っている人もいれば、まだ残っている人もちらほらいるという感じです。
私の会社だと20時ころは8割くらいの人がいなくなっているので、残り2割の人を後に先に退社をします。

私の場合労働時間は大体10時間くらい

以上が1日の流れとなります。

労働時間の平均は「10時間」くらいです。
9時〜10時に出社して19時~20時くらいに帰る事が多いですね。

ただ、日によっては納品などが立て込み朝8時に出社して夜10時まで働くこともあります。
逆に朝10時に出社して夜6時に終わることもあり、ほんと日によって様々。

ただ、一番多いパターンは先ほどご紹介した流れとなるので、WEBマーケターの代表的な1日はつかんでいただけるのではないかと思います。

その他のWEBマーケターの1日の流れ

続いてはその他のWEBマーケターさんがどのような1日の流れを過ごしているのかをご紹介していきます。

私の1日の流れはあくまでも1例で、職種が変わると業務内容なども変わってきます。
その他の事例も調査して具体的にご紹介していくので、さらにWEBマーケターの仕事内容の理解を深めるために参考にしてください!

敏腕WEBマーケターの1日の流れ

まずは問合せがとまらない敏腕WEBマーケターの1日の流れをご紹介します。
この方はクリニックに特化したウェブマーケティング支援を行われている敏腕WEBマーケターです。
これからWEBマーケティング職を志望される方はかなり参考になるかと。

そしてこの方の1日はえげつないハードスケジュールです笑
こちらのYouTubeで1日の流れを具体的にご紹介されていました。

 

1週間の流れを全て詳細に説明されています。
そのうちの3日間のスケジュールをピックアップしてこちらにまとめました。

パターン1
・8:00フィードバック
・14:00 プロジェクトキックオフ
・15:00 チャット返信
・17:00 新規顧客対応
・17:30 DX打ち合わせ
・18:00 StockSunミーティング
・19:30 夕飯
・22:00業務終了

 

パターン2
・8:00StockSun品質向上作業
・11:00 新オフィス内見
・12:00 クリニックのミーティング
・13:00 インターンの面談
・14:30 クリニック訪問
・16:00 DX打ち合わせ
・16:30 新規顧客相談
・17:00 新規顧客相談
・17:30 新規顧客相談
・19:00ドクターと会食

 

パターン3
・8:00作業
・11:00 AIシステム開発打ち合わせ
・11:30 インターンの面談
・12:00休憩
・13:00 インターンの面談
・13:30 DX打ち合わせ
・14:00 EC顧客打ち合わせ
・14:30 新規顧客相談
・15:00 昼休憩
・16:30 新規クリニック相談
・17:30 インターンの面談
・19:00 出版社と会食

とてつもなく忙しいスケジュールですね。
問合せがとまらない敏腕WEBマーケターの1日として参考になるかと思います。

Web広告担当者の1日の流れ

続いてはWEB広担当者の方の1日の流れをご紹介します。
デジタルグループ株式会社オプトにて運用コンサルタントとして、検索経由やディスプレイ広告の運営を担当されている方です。

こちらの動画で詳しく解説されていました。

 

この方の1日の流れはこんな感じです。

1日の流れ
・09:30 メール・Slack チェック
・10:00 前日の運用実績の確認
・11:00 分析
・12:00 社内クライアント MTG
・13:00 ランチ
・14:00 施設立案・資料作成
・16:00 クライアント打ち合わせ
・17:00 社内チーム MTG
・18:00 退社

SEOではなく広告運用領域の日常業務を知りたい方は参考になるかと思います。

月100万円稼いでいるフリーランスWEBマーケターの1日の流れ

続いては月100万円稼がれているWEBマーケターの方の1日の流れをご紹介します。
おそらくフリーランスのWEBマーケターの方かと思います。

こちらのYouTubeで1日の流れを具体的にご紹介されていました。

 

この方の1日の流れはざっくりこんな感じです。

1日の流れ
・早朝:朝7時または8時に起床して1時間程度の運動(サーフィンなど)
・朝食:自宅で朝食を摂り、リフレッシュ
・仕事開始:コワーキングスペースかカフェで作業を開始。
・カフェ巡り:湘南地域の様々なカフェを利用しながら仕事。
・午後の作業:午後は友達と一緒に作業したり、クライアントとの打ち合わせなしで作業に集中。
・サーフィン:夕方にサーフィンでリラックス。
・夜の自由時間:夜は読書や自己啓発を行う。
・タスク対応:業務委託契約に基づいた時間管理、クライアントの要件に対応。

サーフィンなどのリフレッシュを入れながら、タスク処理やクライアントワークをこなされていますね。流石の時間管理です….

フリーランスになるとこのように自由な時間の使い方をすることも可能です。

その他WEBマーケターの方の1日

最後に、ツイッターに上がっていたその他のWEBマーケターの方の1日を一挙に紹介していきます!

こちらの情報も是非参考にしてください!

WEBマーケ志望の方!無料で相談に乗ります

以上がWEBマーケターの1日の流れです。
少しは具体的な業務内容や働き方のイメージが湧いたでしょうか?

さらに詳しくWEBマーケターの働き方を知りたいと言う方は、私が無料で相談に乗ります!

下記フォームから気軽にお問合せ下さい。

こちらから気軽にお問い合わせ下さい

現役WEBマーケータである私が出来るだけイメージがつくようにお伝えできればと思います。

転職の意思が全然なくてもOK。
ほんとに気軽に相談して頂いて大丈夫です笑

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました